夜デビューしました~つまらない人生はもう嫌~

人生が変わった!

広島のキャバクラでアルバイトをする前の私は人見知りをしていました。初対面だと男性女性関係なくもごもごとなってしまうような感じです。いろんな人からしっかり話せないタイプだよねと言われていましたので何かして変えたいと思っていたんですよね。そういう時に広島キャバクラ求人を見つけました。私にとっては会話を中心に接客を行うようなキャバクラでのアルバイトは間違いなく合わない仕事だと思っていたんですよね。求人を一度さらっと流して読んだだけでしたが、どうしても自分自身を変えたいと思うようになって思い切って働いてみることにしました。もちろんみなさんの予想通りで、全く最初はお客さんとは話が出来ずに気まずいことばかりでした。でもそういう時に他のお店の女の子がフォローをしてくれましたのでなんとか頑張って来たんです。今では人見知りって一体何っていうくらいに話を普通にすることができます。そうなって人生が本当に変わりました!

腐女子でもキャバクラ嬢になれる

私はアニメや漫画が好きで、小さいときから腐女子のような生活をしていました。何かに憧れて妄想して、そして家の中でゴロゴロしながらのんびり生きてきましたが、あるアニメを見てキャバクラの仕事に憧れを抱くようになりました。キャバクラって煌びやかな世界の中で華やかな衣装を纏った女性が活躍する場に思えて、私もこの世界で活躍をしたいと思い夜の求人サイトをチェックしてみました。今までは昼間のバイトしかしたことがなかったので、いきなり夜の求人サイトを見てバイトを探すことにちょっと不安がありましたが、実際に好条件のキャバクラ店が見つかるとすぐにテンションが上がって面接を受けました。私自身は女子力もない非モテ系だと思っていたのですが、店長から私の容姿を高く評価してもらえました。そのため、自信をもってキャバクラの仕事を始めたのですが、初めはなかなかうまくいきませんでした。でも、時給の良さが励みになって少しずつ仕事を覚えながら今でも頑張ってます。

このお店で良かった

ガンガンお客さんにお酒を飲んでもらってよってもらい自分を指名してもらえるように仕向けています。個人的にはこのやり取りがとても楽しいんですよ。キャバクラのアルバイトは本当に人間同士の心理戦が繰り広げられるので結構楽しく時間を過ごせているんです。色んな内容の接客方法がありますので、私としては本当にそれが良い時間を過ごせていると思うんです。いつもであれば自分自身はたくさんのアルバイトの求人を見比べて働くところを決めるのですが、このお店に関してはなぜか直感で決めてしまいました。普通にいろんなアルバイトと比べてもこのお店の求人はお店の優しさというか雰囲気が伝わって来たんですよね。キャバクラっていう普通のがつがつしたイメージとは間違いなく反対のアットホームな感じが私にとっては決めてでした。今では私もお店の女の子やスタッフさんとしっかりと仲良くさせてもらっていますし、本当に家族みたいな感じなので選んでよかったと思っています。

安心して働ける条件だったキャバクラ

キャバクラに遊びに来る男性ってお金を持っている人が多いですよね。私は将来金に困らない生活がしたいし、欲しいものは何でも買って好きなように遊んで暮らしたいです。そのためには男性を魅了するためにエステやサウナに行って自分磨きをしようと思ったのですが、この時点でお金がかかることにすっかり忘れていました。自分磨きってかなりお金がかかりますし、普通のバイトだけでは無理なのでキャバクラの求人を見て面接を受けてみました。面接は数分で終わりすぐに採用が決まり、実際にキャバクラ嬢として働いてみたのですが思っていた以上に羽振りがいいお客さんが多かったです。ノルマとか結構厳しい条件があるのかなと思っていましたが、私のお店では特に厳しい条件はなくスケジュール通り楽しく働けましたよ。給料日になって、通帳を確認すると金額の多さにすごくびっくりしました。すぐに、自分磨きのために使ったのでなくなっちゃいましたが、しっかり頑張ってお金持ちの男性をゲットしたいと思います。